自由が丘・奥沢の不動産、ハウジングナビのスタッフブログ
世田谷の奥沢で不動産仲介業を展開中のハウジングナビ。 奥沢を中心に新築戸建・中古戸建・土地・マンションの情報を発信中。弊社は東急目黒線「奥沢」駅より徒歩4分の場所にあります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震
ハウジングナビ 新村です。

この度の東北地方太平洋沖地震で犠牲になられた方々に心より哀悼の意を表します。
また、被災され避難生活を強いられている方々に一日も早い生活の正常化と、
皆さまのご無事をお祈りいたします。


震災から1週間、毎日テレビやラジオ、インターネットで被災地の様子が報道される度に
何とも言葉では言い表せない、悲痛な思いがこみ上げてきます。

各業界から義捐金や物資の提供が行われていますが、まずは命が助かった方々がこれから
少しでも以前の生活に近づけるような支援が必要なのだと思います。

しかし、我々にはいったい何が出来るのかと考えた時に、多少の義援金、節電、物資の提供。。。
なんと出来ることの少ないことか!

小さな事の積み重ねが大切なことはわかっています。しかし幸いにもこの東京で生活をし、
直接的な被害を受けていない我々にはもっと出来ることがあるのではないかと日々考えています。


昨日、弊社の社員たちと話をしました。
我々に出来ることは何か。
「節電」
「出来る範囲の募金」
「無駄な買占めをしない」
「落ち着いた生活」
「笑うこと」

など様々な意見が出ました。

私もこの状況のなかで、各種スポーツイベントなどが自粛されていますが、
直接被災していない我々は、一日でも早く普段通りの生活、仕事をするべきだと思っています。

我々まですべてを自粛してしまい、下を向いていたら何も生まれません。
元気でいる私たちは元気に働き、元気に生活する。
日本の経済の中心は東京です。東京の経済が落ち込んでしまったら、今度は経済難民が増えてしまいます。
東北地方に何か支援をしたいと思っても、自分たちの生活がままならない状況になってしまったら、
それどころではなくなってしまうのではないでしょうか。
誰もが多かれ少なかれ、不安を抱えています。
しかし、現地で家族を亡くした方、家が流されてすべてを失った方達に比べれば、私たちは
物資の多少の不足、計画停電など多少の不便はあるものの、十分な生活環境があります。

一刻も早く普段の生活も仕事も今まで通りに戻すことが大切だと思います。
それにはまず東京で働く私たちの意識を変えること。
私たちが元気に、前向きに働くこと。
そして私たちの周りにいる人たちにも少しでも元気を与えること。

その結果、回り回って被災された方々への復興、支援に繋がっていくと強く信じています。


私たちには何が出来るか?

これからもずっと考えていきたいと思いますが、まずは

「元気をだして、前向きに進むこと」

ハウジングナビはここから始めたいと思っています。



代表 新村通孝
スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://housingnavi1968.blog112.fc2.com/tb.php/459-3f19d2be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

奥沢の不動産、ハウジングナビ

Author:奥沢の不動産、ハウジングナビ
奥沢の不動産会社、ハウジングナビ。
奥沢、自由が丘を中心に不動産の仲介をしています。
城南エリアで不動産をお探しの方、
奥沢のハウジングナビにお問い合わせを。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。